スマホアプリで町税が納付できます

更新日:2021年04月01日

令和3年4月1日から、スマートフォンアプリ「PayPay」「LINE Pay」を利用して、町税の納付ができるようになりました。

対象税目

町県民税(普通徴収)

固定資産税・都市計画税

軽自動車税(種別割)

国民健康保険税(普通徴収)

ご利用方法

事前にアプリの登録と納付額のチャージが必要です。

詳しくは各アプリの説明をご覧ください。

PayPayの使い方

https://paypay.ne.jp/guide/

LINE Payの使い方

http://pay-blog.line.me/archives/74562305.html

納付の流れ

  1. 納付書をお手元にご用意ください。
  2. 各アプリからカメラ機能を起動し、納付書のバーコードを読み取ります。
  3. 画面に表示されている内容を確認し、間違いがなければ支払いを行ってください。

ご注意ください

次の納付書はアプリからは納付できません。

  • 取扱期限を過ぎたもの
  • 金額を訂正したもの
  • 金額が30万円を超えるもの
  • バーコードが印字されていないもの
  • バーコードが汚損や破損などにより読み取りができないもの

納税証明書や領収証書は発行されません。

領収証書が必要な人や、車検などですぐに納税証明書が必要な人は、コンビニエンスストアまたは金融機関窓口、役場会計課窓口で納付してください。

その他

  • 決済に係る手数料は無料ですが、アプリ利用時の通信料は利用者負担となります。
  • 支払い済の納付書で、再度納付しないように注意してください。
  • 納付後の取消し及び変更はできません。
  • パソコンやフィーチャーフォン(ガラケー)からは納付できません。
  • 口座振替の人は、口座振替を停止し、納付書を発行する手続が必要です。