森町「人・農地プラン」について

更新日:2019年03月12日

人・農地プランとは

高齢化や後継者不足など農業が厳しい状況に直面している中で、持続的で力強い農業を実現するためには、基本となる人と農地の問題を一体的に解決していく必要があります。このため、それぞれの集落・地域において話し合いを行い、集落・地域が抱える耕作放棄地等といった問題や農地の集積・集約といった課題を整理し、将来的な地域農業の担い手を「地域の中心的経営体」として位置づける地域農業の未来設計図が「人・農地プラン(地域農業マスタープラン)」です。

人・農地プランによるメリット措置

作成された「人・農地プラン」により中心的経営体に位置づけられることにより、以下の支援等を受けられることがあります。

  • 農業次世代人材投資事業(経営開始型)
  • スーパーL資金の金利負担軽減措(当初5年間無利子化)
  • 経営体育成支援事業

各事業の詳細については下記をご覧ください。

人・農地プランの公表について

人・農地プラン検討会において審査・検討を行い、プランを策定しましたので、「農地中間管理事業の推進に関する法律」法第26条第1項の規定に基づき、協議の結果を公表します。

森町「人・農地プラン」の公表について(平成26年5月29日)

森町「人・農地プラン」の公表について(平成27年2月26日)

森町「人・農地プラン」の公表について(平成28年2月9日)

森町「人・農地プラン」の公表について(平成28年11月16日)

森町「人・農地プラン」の公表について(平成29年3月17日)

森町「人・農地プラン」の公表について(平成29年12月26日)

森町「人・農地プラン」の公表について(平成31年3月12日)

人・農地プランの実質化に向けた工程表の公表について

人・農地プランの実質化に取り組む対象地区のアンケートの実施、地図化による現況把握、話し合い、プランの取りまとめ手続き等の作業の工程表を公表します。

このページに関する
お問い合わせ先Inquiry

産業課 農政係

〒437-0293
静岡県周智郡森町森2101-1
電話番号:0538-85-6315
メールでのお問い合わせはこちら