新型コロナウイルス感染症に関する町長メッセージ

更新日:2021年08月19日

画像をクリックすると、YouTubeに移動し動画が見られます。

令和3年8月19日動画配信

20210819morimachi

町民の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大防止に、ご理解、ご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。

県より、8月19日、「森町で3名の新型コロナウイルスの感染者が確認された」との発表がありました。

今回、発表されました3名の推定感染経路は、調査中とのことです。

新型コロナウイルス感染症は、誰にでも感染するリスクがあります。

感染された方に対しては早く快復されるように温かく見守り、誹謗中傷やデマなどを厳に慎んでいただくようお願いします。

また、誤った情報に惑わされないよう、正確な情報に基づいた思いやりのある冷静な行動をお願いします。

静岡県が緊急事態宣言の対象地域に追加されたことを受け、8月19日、森町新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、期間を8月20日(金曜日)から9月12日(日曜日)までとする「新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令に係る森町の対応」を決定しました。

町民の皆様には、日中を含め、特に午後8時以降の不要不急の外出の自粛、県内・県外を問わず移動、往来の自粛、たとえ「1密」であっても「密」の回避、飲食の際の黙食と会話時のマスクの着用、同居家族以外の人との多人数での飲食の回避など、今一度感染防止対策の徹底をお願いします。

飲食店事業者の皆様には、営業時間を午前5時から午後8時までとする営業時間の短縮と、終日酒類とカラオケ設備の提供を行わないことを、お願いします。

また、この期間、町有施設の利用制限を実施します。

森町体験の里アクティ森、吉川キャンプ場カワセミの里、コテージ・アクティ、森町児童館、望月プラザもりの湯は、休館とします。

森町文化会館、森町総合体育館、町営グランド、各学校体育施設、町民生活センターと各地区センターは、利用時間を午後8時までとします。

町民の皆様のご理解、ご協力を重ねてお願いいたします。

なお、詳しくは森町ホームページに掲載します。

森町の感染者は、8月に入ってすでに10名になっており、高齢でない成人、特に20歳代、30歳代の感染者が多くなっています。

医療提供体制を守るためには、これ以上の感染拡大を、なんとしても防がなければなりません。

そのため、緊急事態宣言の期間中であっても、ワクチン接種を進めていきます。

8月中には、今年度19歳になる方まで、ワクチン接種券を発送する予定です。

デルタ株の感染力の強さを踏まえ、不要不急の外出を自粛することで人流を抑制し、人と人との接触機会を減らすことが重要です。

そのためには、お一人お一人が行動を変えることが必要です。

あなたの慎重な行動が大切な家族や友人を感染から守り、医療提供体制を守ります。この危機を、心を合わせ、力を合わせて乗り越えましょう。

令和2年5月16日動画配信

20200516morimachi

おはようございます。私は、森町長の太田です。

町民の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大防止に、ご理解、ご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。

今回は、静岡県が国の緊急事態措置を解除されたことを受け、15日に開催した森町新型コロナウイルス対策本部会議で決定した町の対応方針について、お知らせします。

最初に、イベント・会議等の対応については、中止、延期、または自粛の制限期間を引き続き5月31日までとします。

ただし、50人以下の比較的少人数のイベントや会議等は、3つの密を徹底的に避ける、近接距離での会話を避ける、換気などの感染防止対策をするなどの対策を講じた上で、開催を可能とします。

公共施設は、感染対策を講じた上で、一部施設を除いて順次再開します。町民生活センター、各地区センター、保健福祉センター会議室、総合体育館会議室、町営グランド、吉川キャンプ場カワセミの里、コテージ・アクティの各施設は5月18日から再開、町立図書館は5月19日から貸し出しと返却のみとして再開、文化会館は5月19日から大ホールを除いて受付、利用を再開、児童館は5月19日から未就学児とその保護者の利用に限り再開、歴史民俗資料館は5月20日から、体験の里アクティ森は6月1日から、望月プラザ森の湯は準備が整い次第再開します。

総合体育館アリーナ、トレーニング室等は、5月31日まで、引き続き閉館します。

幼稚園、小中学校については、22日までに登園日、登校日を設けて準備をし、5月25日から再開します。

詳しくは町のホームページでご確認いただくか、各施設までお問い合わせください。

今回、静岡県が緊急事態措置解除の対象になりましたが、依然として、首都圏をはじめ解除されていない特定警戒都道府県があります。

町民の皆様には、気を緩めることなく、引き続き、県外への移動や不要不急の外出を控えてください。

「3つの密」を徹底的に避ける、手洗いや人と人の距離を確保するなどの基本的な感染対策を継続する「新しい生活様式」に取り組むことで、感染拡大の防止と社会経済活動の維持の両立が可能となります。

引き続きお一人お一人が感染防止に取り組んでください。

それが、ご自身だけでなく、大切な家族や友人、周りの人の命を守ることにつながります。

みんなで心を合わせて命を守る行動をしましょう。皆様のご理解、ご協力を重ねてお願いいたします。

令和2年5月6日動画配信

20200506morimachi

おはようございます。私は、森町長の太田です。

町民の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大防止に、ご理解、ご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。

今回は、国の緊急事態宣言延長を受け、5月1日と5日に開催した森町新型コロナウイルス対策本部会議で決定した町の対応方針について、お知らせします。

最初に、イベント・会議等の対応については、中止、延期、または自粛の制限期間を5月31日まで延長します。

公共施設の利用制限についても、現在の対応を5月31日まで延長します。

幼稚園、小中学校については、休園、休校を5月31日まで延長し、放課後児童クラブについても、5月31日まで休所します。

なお、小中学校では児童生徒が再開に向けて準備するため、休校中に登校日を設けます。

ただし、延長については、状況によって期間の短縮や前倒しなどの見直しを随時行います。

次に、町独自の食事提供施設に対する休業要請は延長せず、5月6日で終了しますが、施設管理者には、「3つの密」を徹底的に避けること、室内の換気や人と人との距離を適切にとることなどの基本的な感染対策の徹底をお願いします。

なお、森町の対応については、改定の都度、町のホームページなどでお知らせいたしますので、ご確認ください。

国の新型コロナウィルス感染症対策本部が決定した基本的対処方針では、「3つの密」を徹底的に避ける、手洗いや人と人の距離を確保するなどの基本的な感染対策を継続するという、感染拡大を予防する「新しい生活様式」が普及されることで、感染拡大の防止と社会経済活動の維持の両立が持続的に可能となる、としています。

新型コロナウィルス感染症への対応は、長丁場になります。感染拡大予防を徹底しつつ、徐々に社会経済活動を再開できるよう、引き続きお一人お一人が感染防止に取り組んでください。それが、ご自身だけでなく、大切な家族や友人、周りの人の命を守ることにつながります。

みんなで心を合わせて、この難局を乗り越えましょう。皆様のご理解、ご協力を重ねてお願いいたします。

令和2年4月24日動画配信

20200424森町長メッセージ

おはようございます。私は、森町長の太田です。

町民の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大防止に、ご理解、ご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。

今回は、ゴールデンウィークを控え、町からの新たなお願いについて、お知らせします。

今月下旬からの大型連休には、旅行や帰省など多くの人が都道府県をまたいで移動することが予想されます。

町民の皆様には、不要不急の移動は自粛するよう、また、県内であっても可能な限り外出を控え、人との接触を避けていただきますよう引き続きお願いいたします。

県は、昨日、新型コロナウイルス特措法に基づき、県内の遊興施設や遊技場などに対し、休業要請を行うことを決定しました。

県の決定を受けて、森町でも、新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、県による休業要請に加え、町として食事提供施設に対し、4月25日土曜日から5月6日水曜日まで休業をお願いすることとしました。なお、テイクアウト・宅配については対象となりません。

休業要請に係る詳細については、森町ホームページをご覧いただくか、産業課 電話85-6319までお問合せください。

なお、森町の対応については、改訂の都度、町のホームページなどでお知らせしていますので、ご確認ください。

事業者の皆様には心苦しいお願いをし、町民の皆様にはご不便をおかけいたしますが、今は感染拡大防止の重要な時期です。町民の皆様の自覚ある行動を重ねてお願いいたします。  

令和2年4月17日動画配信

20200417森町広報

おはようございます。私は、森町長の太田です。

4月16日に国から全国に緊急事態宣言が発令され、静岡県も対象地域となりました。これを受け、私から改めて皆様に4点、お願いいたします。

これまでも、町民の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大防止に、ご理解、ご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。

まず1点目は、緊急事態宣言により、旅行や帰省など都道府県をまたぐ不要不急の移動は、自粛するよう求められています。県内であっても、可能な限り外出を控え、人との接触を避けていただきますようお願いします。

また、県外から森町に来られる方は、症状がなくても感染している可能性を否定できません。やむを得ず受け入れる場合は、接触機会を減らすなど、自分や家族がうつされない行動をお願いします。

2点目は、感染リスクが高い換気の悪い密閉空間、多くの人が集まる密集場所、近距離で会話や発声する密接場面のいわゆる3つの密が同時に重なる場を徹底的に避けていただきますようお願いします。

3点目は、こまめで丁寧な手洗いや咳エチケット、町で配布している次亜塩素酸水を活用した除菌など、感染予防を徹底して行うよう、お願いします。

4点目は、新型コロナウイルス感染症に関する誤った情報、いわゆる風評・デマ等に惑わされたり、詐欺電話に騙されたりすることのないよう、国や県、町などが発信する正確な情報に留意し、冷静な判断や行動をお願いします。

町では、新型コロナウイルス感染症に伴う森町の対応についての改訂版を、15日付の回覧で全戸配布をしましたが、今回の緊急事態宣言を受け、さらに改定いたしましたので、主な改定点についてお知らせします。

公共施設の利用制限については、森町立図書館、森町体験の里アクティ森、吉川キャンプ場カワセミの里、コテージ・アクティの4施設を、4月18日から5月6日まで、閉鎖します。

幼稚園、小中学校については、休園、休校を5月10日まで延長します。小中学校では、休校中に登校日を設け、家庭での学習や生活について、児童生徒に連絡や指導を行います。

なお、森町の対応については、改訂の都度、町のホームページなどでお知らせいたしますので、ご確認ください。

また、国の緊急経済対策については、詳細はまだ決定されていませんが、国からの通知があれば迅速に対応してまいります。

引き続き、公共施設の利用制限やイベント、会議、外出の自粛など、皆様にはご不便をおかけいたしますが、今は一人一人の自覚ある行動が重要です。みんなで心を合わせ、力を合わせて、この難局を乗り越えましょう。皆様のご理解、ご協力を重ねてお願いいたします。

関連記事

このページに関する
お問い合わせ先Inquiry

企画財政課 広報統計係

〒437-0293
静岡県周智郡森町森2101-1
電話番号:0538-85-6306
メールでのお問い合わせはこちら