【袋井消防本部】煙体験ハウス、少年消防クラブ法被を整備

更新日:2020年09月09日

一般財団法人自治総合センターの宝くじ社会貢献広報事業として行っているコミュニティ助成事業の宝くじ助成事業にて、新たに煙体験ハウスと少年消防クラブの法被を整備しました。

火災による煙を疑似体験、新しい法被で防火意識を高めましょう。

煙体験ハウス

2020_袋井消防本部_煙体験ハウス

煙体験ハウスは貸出をしております。

お問い合わせは下記の連絡先までお願いいたします。

少年消防クラブ法被

2020_袋井消防本部_少年消防クラブ法被1
2020_袋井消防本部_少年消防クラブ法被2

宝くじの社会貢献広報事業とは

宝くじは、社会貢献広報事業としてコミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備、安全な地域づくりと共生のまちづくり、地域文化への支援や地域の国際化の推進及び活力ある地域づくり等に対して助成を行っています。
地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与する活動をしており、今回、袋井消防本部が助成を受けることになりました。

お問い合わせ

袋井消防本部予防課予防企画係

〒437-0012
袋井市国本2907
電話:0538-44-5114