サイクリング

里山MTB体験小コース 菰張山 ( こもはりやま ) MTB上級コース

大河内 ( おおこうち ) MTBロングコース  城ヶ平 ( じょうがたいら ) ヒルクライムコース

田園ポタリングコース 市街地コース

18_b_A.gif 18_cyc01_t.gif

18_cyc01_ph01.jpg

なつかしい里山の風景とともに、MTBの面白さを体験できる山道(シングルトラック)も含むコース。重要文化財「友田家住宅」がコースの折り返し点。吉川の清流の眺めもコースのポイントです。

18_cyc_course_t.gif
総距離:約17km
上り標高差:合計約240m 未舗装部分:約1.2km


18_attention.gif

18_cyc01_gh01.gif
約1kmごとに標高データをいれた高低グラフのた
め、数百m程度の短い坂は表現されていない場合
があります。

  • 山道(シングルトラック)の危険箇所では、無理をせず自転車を降りて引くこと。転落や転倒の危険があります。門田~鍛治島の区間が山道です。
  • 友田家からの急な下りはゆっくりと、厳重に注意すること。
  • 必ず二人以上で行動すること。
  • 落合0友田家の川沿いの区間は、特に落石および橋の上の砂や鉄板によるスリップに注意。

18_cyc01_ph03.jpg
亀久保付近の吉川

18_cyc01_ph02.jpg
門田付近の小川


18_b_B.gif 18_cyc02_t.gif

18_cyc02_ph01.jpg

標高614mの菰張山山頂直下まで、自転車の押しも含むハードな未舗装林道をぐいぐい登る。下りも安全第一が求められる上級者向けコース。クロスカントリーと山岳コースに確かな経験をもつMTBライダーにおすすめ。

18_cyc_course_t.gif
総距離:約20.5km
上り標高差:合計約600m 未舗装部分:約8.5km


18_attention.gif

18_cyc02_gh01.gif
約1kmごとに標高データをいれた高低グラフのた
め、数百m程度の短い坂は表現されていない場合
があります。

  • 菰張山からの林道の下りには、「荒れた路面の逆バンクで、ガードレールなし、落ちると谷底」などの危険箇所あり。特に慎重にゆっくりと。対向車にも厳重に注意すること。
  • 菰張山付近の山道には、水場がありません。
  • タイヤはブロックパターンのものが必要です。
  • 必ず二人以上で行動すること。

18_cyc02_ph02.jpg
菰張山への上り

18_cyc02_ph03.jpg
鍛治島にて


18_b_C.gif 18_cyc03_t.gif

18_cyc03_ph01.jpg

ほとんどが未舗装の林道で、標高約450mまでヒルクライム。尾根筋に出たら舗装路。大河内の集落を抜け、長いダウンヒルを、安全第一でゆっくり下ります。
三倉、西俣経由で三倉川沿いに秋葉街道をツーリングしてアクティ森へ。

18_cyc_course_t.gif
総距離:約28km
上り標高差:合計約410m 未舗装部分:約4km


18_attention.gif

18_cyc03_gh01.gif
約1kmごとに標高データをいれた高低グラフのた
め、数百m程度の短い坂は表現されていない場合
があります。

  • 大河内からの下りは、見通しの悪いカーブが多く、しかもスピードが出やすいため、安全第一で充分に自制すること。地元の車は自転車をまったく予期していません。
  • 三倉から先は交通量が増えます。
  • 必ず二人以上で行動すること。

18_cyc03_ph02.jpg
黒田の秋葉山常夜灯

18_cyc03_ph03.jpg
大河内から下り始める

18_b_D.gif 18_cyc04_t.gif

18_cyc04_ph01.jpg

未舗装路を含むちょいとハードな上りを、標高約270mくらいまで一気にヒルクライム。次いで天方城址に至れば、市街地一望のパノラマが展開。急坂と路面状況によりMTB派におすすめ。
18_cyc_course_t.gif
総距離:約10.5km
上り標高差:合計約280m 未舗装部分:約0.6km


18_attention.gif

18_cyc04_gh01.gif
約1kmごとに標高データをいれた高低グラフのた
め、数百m程度の短い坂は表現されていない場合
があります。

  • 山間部の路面に、路面を斜めに横切る溝多数あり。このため、細いタイヤと小径車輪(折りたたみ自転車)は危険。
  • 体力によるが、登りはかなり急。下りも対向車に厳重注意。
  • 必ず二人以上で行動すること。

18_cyc04_ph02.jpg
太田川河畔の桜並木

18_cyc04_ph03.jpg
城ヶ平からの眺め

18_b_E.gif 18_cyc05_t.gif

18_cyc05_ph01.jpg

旧秋葉街道の風情を残す町並みや、天浜線のひなびた駅、小國神社や大洞院など見どころが目白押し。坂もあるけど、初心者は押せばOK。森町の田園風景満喫の平野部主体コースです。

18_cyc_course_t.gif
総距離:約24km
上り標高差:合計約190m 未舗装部分:なし


18_attention.gif

18_cyc05_gh01.gif
約1kmごとに標高データをいれた高低グラフのた
め、数百m程度の短い坂は表現されていない場合
があります。

  • ごく初心者の人は、遠州森駅付近までの往復にとどめて、町中の裏道などを探索すると良い。
  • 小國神社~大洞院~天宮神社間には一部急坂あり。特に下りに注意。
  • コースEには、コース案内標識はありません。

18_cyc05_ph02.jpg
特徴的な城下の家並み

18_cyc05_ph03.jpg
天宮(あめのみや)神社

18_cyc06_t.gif

18_cyc06_st05.gif
利用を希望される方は、遠州森駅の窓口に申し込んでください。

レンタサイクルのご案内
保有台数 自動車 28台
利用時間 午前9時30分~午後3時30分
利用料金 自動車1回300円
(1日中使っても上記料金です。

 

18_cyc06_st01.gif
18_cyc06_st02.gif
森町の顔「次郎柿」「森山焼」と文化財の宝庫「蓮華寺」「歴史民俗資料館」を巡るコース。2時間の短い間に、森町の伝統・文化をたっぷりと味わえます。

18_cyc06_img01.gif   18_cyc06_ph03.jpg歴史民俗資料館  18_cyc06_ph04.jpg森山焼

 

 

18_cyc06_st03.gif
商店街を通り抜け、ほどなく走るとノコギリ状の独特な町並みに差し掛かります。古い町屋を見学した後、アクティ森で伝統工芸を体験。お帰りの際には、ぜひ森町のお土産をお買い求めください。

18_cyc06_img02.gif   18_cyc06_ph05.jpg城下の町並み 18_cyc06_ph01.jpg蔵雲院
 
 

 

18_cyc06_st04.gif
歴史と伝統ある神社・仏閣を巡るコース。それぞれの寺社は花処として有名で、季節ごとにさまざまな花が咲き誇ります。途中、緑豊かなスポットに立ち寄ってリフレッシュしてみてはいかがですか。

18_cyc06_img03_2.gif

18_cyc06_img03_1.gif

18_cyc06_ph06.jpg
天宮神社

18_cyc06_ph02.jpg
森の石松の墓

 

お問い合わせ

産業課商工観光係
電話:0538-85-6319