森町地域公共交通計画~公共交通を中心とした移動支援計画~

2018年4月13日

○森町の地域公共交通は、天竜浜名湖鉄道、路線バス、コミュニティバス等により構成されています。利用者は減少傾向にあり、維持継続がますます難しくなってきており、町と交通事業者が協力しながら、かろうじて路線の維持確保を図っている状況となっています。
○また、高齢化の進行により自家用車を運転できない交通弱者が増えることが想定される中で、今後も全ての町民の便利な日常生活(通院や買物等)を支えていくため、まちづくりと連携しつつ、多様な関係者との協働とともに町民ニーズに対応した公共交通の再構築が必要となっています。
○本計画は、森町の実情を踏まえた持続可能な公共交通のあり方を明らかにするとともに、今後の公共交通に関する取組等の方針を示すものとします。

森町地域公共交通計画(19MB)

森町地域公共交通計画概要版(3MB)

実施時期:2018年(H30年)4月から2026年(H38年)3月末までの8年間

 

※ 計画の冊子が必要な方には、企画財政課にてお渡ししております。

 

地域公共交通会議については、こちらをご覧ください。

お問い合わせ

企画財政課企画係
電話:0538-85-6305