森町学校のあり方について 地域懇談会を開催します

2017年9月30日

 全国的に見られる少子化により、森町においても児童生徒数が減少しています。
 児童生徒数の減少は、複式学級(※)となって活動に制約ができたり、児童生徒がお互いに切磋琢磨する機会が少なくなったりする一方で、一人一人にきめ細かな指導ができたり、意見を発表する機会が多くなったりすることもあります。
 そのような中、森町教育委員会では、本年度「森町学校のあり方検討会」を設置して、子供たちのより良い教育環境を確保するための学校のあり方について、調査検討をお願いしているところです。
 森町の将来を担う子供たちにとって、学校はどうあるべきかについて、忌憚のないご意見をいただきたく、開催希望が多かった地域におきまして、次の日程で「地域懇談会」を開催することといたしました。
 つきましては、多くの皆様のご参加をお願いします。
 なお、保護者の方には9月にアンケートを実施しましたが、懇談会にも是非ご参加ください。

 

  • 地域懇談会 開催日時/会場  
    【天方地区】 平成29年10月19日(木) 天方生活改善センター
    【三倉地区】 平成29年10月24日(火) 三倉総合センター
    開催時間はいずれも  19時30分~21時00分
      
    申込みは不要です。直接会場までお越しください。
    お住まいの地区に限らず、ご自由に参加してください。

 

  • お問い合わせ
    森町教育委員会 学校教育課
    電話 0538-85-1112

 

関連ワード

お問い合わせ

学校教育課庶務係
電話:0538-85-1112