「富士山の日」について

2015年2月6日

国民の財産であり、日本のシンボルである富士山は、その類まれなる美しい自然景観により、人の心を打ち、芸術や信仰を生み出してきました。

こうした偉大なる富士山を抱く静岡県において、すべての県民が富士山について学び、考え、想いを寄せ、富士山憲章の理念に基づき、後世に引き継ぐことを期する日として、2月23日は「富士山の日」とする条例が制定されています。

詳しくは、静岡県公式ホームページ内の専用ページをご覧下さい。

関連ワード

お問い合わせ

企画財政課企画係
電話:0538-85-6305