総合計画とは

2014年1月20日

総合計画とは?

  • 総合的、計画的な行政運営を図るため、今後10年間のまちづくりの基本的な方向を示すものです。
  • まちづくりの総合的な計画として、最も上位に位置づけられるもので、基本的な指針となるものです。

総合計画では、

  • 「自分たちの住んでいる地域を将来どういう“まち”にするのか」
  • 「そういった“まち”を実現するためにどんな目標をもつのか」
  • 「その目標を達成するために何をするのか」

が示され、この方針に沿ってつくられる各分野での中間計画や個別計画のもと、具体的な施策や事業が効果的に行われることになります。

総合計画は、

地域に住む人たちが暮らしやすい“まち”を実現するために、まちづくりの共通理念や共通目標を持ち、地域が一体となって取り組んでいくための行動指針であり、国や県に対して森町のまちづくりの方向を意思表示するものでもあります。

鳥のイラスト

基本構想:町の目標とする将来像及びこれを達成するための基本的な施策の方向 基本計画:基本構想に基づき必要な施策を体系化し、個々の施策を計画的に進めていくための具体的な指針 実施計画:基本計画で明らかにされた個々の施策の実効性を確保する計画

森町総合計画トップページ

お問い合わせ

企画財政課企画係
電話:0538-85-6305